ごくあつ鉄板取手仕様ありがとうございます! | 鉄板屋NUTS

2021/02/01 21:00

見た感じどうですか?
これを見て「美味しくない」と感じる人って少ないでしょう。

NUTSのごくあつ鉄板を使えばこのように焼けます。
使用方法として、鉄板を熱します。
少し手に水を付け、鉄板に振りかけたら即蒸発したら問題ありません。
その状態でお肉を置いて焼きます。
少し焦げ目がついたらひっくり返して逆を焼きます。
この時に注意ですが、必ずコンロの火が消してください。
今の状態で鉄板に熱がありますので食べきるぐらいまで十分に熱い状態が続きます。
消さずにいると焼け過ぎます。
裏面はゆっくり火を入れる感じに焼きます。
人によってバラバラ、肉の厚みなどによってもバラバラですが、この程度の厚みであれば約1分ほどで問題ありません。
この中が少し赤身がいい感じだと思います。
焼いた後にお好みの調味料などで思う存分、食べてください。
お腹いっぱいになっていっぱい笑顔になってください。

薄いお肉、厚いお肉などで焼く時間はバラバラになりますが、必ず守って欲しいことがあります。
それは、「何度もひっくり返さない」ことです。
これは僕の経験ですので本業の方から言わせたら「肉は何度もひっくり返すもの」と言われるかも知れません。
ですが、これは私の経験でこの焼き方が一番美味しかったです。

NUTSは鉄板を製作しています。
この鉄板を通して世界中の多くの方に美味しいお肉を食べてもらって笑顔になって欲しいです。
お肉は牛だけではありません。
豚、鳥、魚。
焼くのは肉だけではなく、野菜もあります。
お腹いっぱい食べて笑顔になって世界から戦争が無くなればいいって思います。